朝際的珈琲時光

燕時光の唄とギターと頭脳の人

わかってるんだ

f:id:icoasagiwa:20180617222650j:image

ほぼ0からのスタートだとわかってROLLICKSOME SCHEMEを解散する

 

ローリックを好きな人には燕時光はあまり好かれないこともわかっているんだ

 

勿論その中でも深く理解してくれている人は燕時光を見に来てくれるし、好きになってくれた、評価してくれた

私はその人達のためならなんでも出来ると思った

残念ながらローリックは好きだけど燕時光は、という方々は

勿論それは当たり前のことだし仕方ないことだから

それ以上は考えないことにした、すべてはご縁だ

 

過去はあまり見ない、やたらバンド歴が長くなってきてライブハウスの中では重鎮的な先輩にはなりたくない

私のことを知らない人が多いに越したことがない

いつだって、いつまでも一年生のつもりだ

 

悔しいさ、そりゃあね

ローリックは売れなかったにせよ、有り難いことに色んな人に関わってもらったバンドだ

だからこそ越えたい、過去の自分に負けたくない

今が結構、素の自分だからだ、素の自分で越えたい

 

もし、今の素の自分が評価してもらえないなら私はそれまでの人間だったということ

そりゃあそうだ、ローリックの私のことが好きだった人からすればつまらない人間なんだから

離れるのは当たり前のことだ

 

だからこそ、未だついてきてくれる人は特別だ

そしてこれから出会う人たちも特別だ

そして今年と来年はついてきてくれる人たちが燕時光好きで良かったと思える年になる、きっと

 

期待してて欲しい